給料日まで遠い

うちの家の給料日は月末です。
ゴールデンウィーク休みが4日間あったのもあり、もうカツカツです。

 

旦那の休みは週に一度なのですが、どうしてもランチにラーメン屋行ったり回転寿司に行ったりしてしまいます。普段旦那の仕事の日に家で食べてる反動からか外食してしまいます。

 

あっという間に5千円超えは使ってしまいます。
去年までどこにも行けないぐらい貧困だったので今は再就職してくれたお陰で金銭的に余裕も少し出てきたのも有り難いですが、元々浪費家の私なので節約家になるまで苦労もしましたが、今月何とかクリアしなければなりません。

 

色んな支払いに車の税金がのし掛かり倒れそうです。食費削るしかないんですよね。

 

お腹空いてる時にスーパー行くとついつい色々買ってしまうのもダメですね。
こつこつしている貯金に手を出したくないし。

 

旦那にこの間「もう私にお金の面を任せても良いから楽だよ」と言われて凄く嬉しかったんです。
だからこそ頑張りどころだと思っています。

 

本当に底から這い上がって来たのでその分増えたはちゃけてしまう所もあるので、そこをセーブしながらも我慢ばかりだとストレスも溜まるのでメリハリをつけたいと思っています。

 

1万円が崩れると無くなるの早い事。

 

去年は即日融資でお金借りて利息払うのにひぃひぃ言うてた頃の事考えると今は天地の差がありますし、本当に節約家の人を尊敬しています。

 

早く月末になって欲しいです。
後2回旦那の休みがあるので財布の紐きつくして今月乗り換えたいと思っています。

捨てる予定の服を売ってお金に変えた話

最近部屋の片付けをしています。

 

と、いうのも部屋にあまりにもものが多いなと思ったということと、友人宅へお邪魔したときに物が少ない部屋の快適さに気付かされたためです。

 

そのためいらないものを処分しようと思っていろいろとまとめていたのですが、ただ捨てるだけではもったいないなと思いました。特に服が多かったのでそのまま捨ててしまうとゴミ袋いっぱいになってしまいますから、ここは一か八か売りに行ってみようと思ったのです。

 


出典:3万円借りる
早速近場のリサイクルショップに大きめの紙袋一つと、さして大きくない紙袋ひとつに仕舞った洋服を持っていきました。服を売る人は多いようで時間がかかるといわれましたが、特に用事などもなかったので大丈夫といって預けました。多少なりともお金になれば嬉しいなと思いましたが、全て引き取ってもらえればそれだけでゴミ袋代を節約できますから御の字です。あまり期待しすぎると後ででがっかりしてしまうため、百円でももどってきたらラッキー程度の考えに留めておくことにしました。

 

しばらくして番号が呼ばれたのでいってみると、なんと五百円玉がもらえたのです。もっとちゃんとしたところに持っていけば更に戻ってくるものがあったのかもしれませんが、捨てることを考えたらすべて引き取ってもらえてお金までもらえるのですから十分でしょう。

 

まだまだいらないものが出てくると思うので、またそれらを売ってゴミ袋代を節約、あわよくばお財布を温められたら良いなと思っています。